Top Page同棲の不動産屋・大家選び訪問する時期も重要

訪問する時期も重要

Check

引っ越し繁盛期の3月や6月、9月は、単身者や新婚カップルの部屋探し組が多くなるため、不動産屋や大家はトラブルの多い同棲カップルよりもトラブルの少ない方を優先したがります。

そのため繁盛期はなるべく避け、不動産屋の閑散期となる4月・7月・8月を狙ってみましょう。不動産屋や大家側も何とかして空室に入ってもらいたい事情が強くなっており、入居条件の交渉がしやすく、家賃の値下げなども考慮してもらえる場合が多いようです。

前の記事 | トップページ | 次の記事

Facebookでコメントする

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

婚約者として2人名義で契約

訪問する時期も重要

法人大家よりも個人大家

不動産屋は大手よりも地元密着型

ウェブサイトや雑誌で予め情報検索

同棲における不動産屋・大家の選び方